枕を高くして寝る。

逆流性食道炎を治す方法として、

枕を高くして寝る。

という情報を目にした人もいるかもしれません。

1日、2日試した人もいるかもしれません。

正直に言います。
これは、馬鹿に出来ません。

メタボを克服、食生活を変える、猫背を直す、整体に行くなど、もっともらしいものに比べたら、枕を高くして寝るという情報は、胡散臭いように見えるかもしれません。

しかし、
根本的に、逆流性食道炎は、胃酸が食道に逆流することでおきる症状です。

となれば、1日のうちの3分の1の時間帯横になっているわけですから、やって損はありません。

そして続けることです。
ただ、効果的な人もいれば効果のない人も存在するのが逆流性食道炎です。

ここで1つ、教えましょう。
朝起きて、逆食の症状が出る人。
このタイプの人は、寝ている間に、胃酸の分泌が激しくなり、食道に逆流して、症状を起こしている可能性があります。

ということは、何をすればいいか分かりますね。

そう、枕を高くして寝ることです。

だまされてみませんか?


ちなみに、
もっと多くの克服法を伝授してくれる先生がいます。
逆流性食道炎、治療の先生(福辻鋭記さん、細川晶生さん、佐藤真二さん)比較しているサイトです。

細川晶生さんは映像で分かりやすく、教えてくれるので、家にいながら、克服を目指す人には、おすすめですね。


オーラクリスターゼロ